2017年05月28日

チャリ遍路 38番〜39番札所

5/27、お遍路に出撃。前回と同じルートで行こうと思ってたんだけど、余りにいい天気なので横浪へ。

宇佐大橋だ。
B_1940.jpg

いい景色だ。
B_1941.jpg

武市半平太の像も見ておこう。何した人か知らないけど・・・。
B_1942.jpg

須崎を超え道の駅あぐり窪川で肉まんを補給。
B_1943.jpg

アイスを頂こう。黒潮伝説塩ミルク味だ。
B_1944.jpg

ずっと山の中ののどかな景色なのだが、つまらん。黒潮町に入ってやっと海に出た。

白浜海岸だ。
B_1945.jpg

宿泊場所のホテル海坊主に到着。
B_1946.jpg

宿泊料金は2食付で6350円。奮発して1000円追加で食事にグレードアップだ。
B_1947.jpg

満足してご就寝・・・

map0108.jpg

<本日のデータ>
所要時間:06:00〜16:10
走行距離:195km
走行時間:8時間42分
平均速度:22.5km/h
最高速度:57.0km/h

5/28、朝食を食べ朝7時にホテルを出発。土佐西南大規模公園内を走る。
B_1948.jpg

四万十市に入り、安並水車の里へ行ってみた。
B_1949.jpg

中村城跡。
B_1950.jpg

四万十川だ。
B_1951.jpg

四万十川沿いを下り、国道321号をひた走り土佐清水市の海の駅あしずりでジョン万次郎の像を発見。
B_1952.jpg

そのまま国道321号を進み道の駅 めじかの里土佐清水で奥様と合流だ。昼食はお食事処あしずりで鰹のタタキ定食(1300円)を頂く。
B_1953.jpg

ついでに足摺岬も観光しとこう。
B_1954.jpg

第38番札所 金剛福寺(こんごうふくじ)
B_1955.jpg

大師堂
B_1957.jpg

本堂
B_1956.jpg

大師亀だ。
B_1958.jpg

第39番札所 延光寺(えんこうじ)
B_1959.jpg

大師堂
B_1960.jpg

本堂
B_1961.jpg

目洗井戸ってのがある。この湧き水で目を洗うと目がよくなるらしい。
B_1962.jpg

これにて、高知の札所は終了である。

map0109.jpg

<本日のデータ>
所要時間:07:00〜11:15
走行距離:69km
走行時間:3時間17分
平均速度:21.1km/h
最高速度:58.3km/h


posted by まっつん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ 遍路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

チャリ遍路 37番札所

今日は若干天気が心配だが、お遍路に出撃。新寒風山トンネルを抜け633美の里付近で霧雨に見舞われるも、山を抜けると止むだろうと思いそのまま進む。

たまにパラパラ雨が降ってくることはあるがそれほど濡れずに国道194号から県道18号を経由し、国道33号−494号を走り須崎にある道の駅かわうその里すさきに到着。かわうそ焼き(春限定いちごあん)を発見!
B_1934.jpg

ここから中土佐を抜け七子峠への登りに入るとかなりの雨が降りだし、あっという間にズブ濡れに!しかもこの雨は目に入ると異常に目がかゆくなるのだ。アレルギー物質が含まれているのか?恐らく北朝鮮のミサイルに搭載された科学兵器が打ち上げ失敗で上空で爆発し拡散されたものが風に乗って来たに違いない!

目も満足に開けられないまま、かゆみと戦いながら怒り心頭で爆走し、道の駅あぐり窪川で奥様と合流したのでした。

昼食は岩本寺近くの「うなきち」へ。ここで、うな重(並1,980円)を頂く。
B_1935.jpg

混雑していたので注文してもなかなか出てこなかったが、そこそこお値段も安かったので満足だ。昼時を過ぎているのに続々お客さんがやってくる人気店みたいだ。

第37番札所 岩本寺(いわもとじ)
B_1936.jpg

大師堂
B_1937.jpg

本堂
B_1938.jpg

天井画がびっしりだ。
B_1939.jpg

これにて、本日の参拝は終了である。
map0107.jpg

<本日のデータ>
所要時間:06:00〜12:45
走行距離:140km
走行時間:5時間45分
平均速度:24.2km/h
最高速度:53.0km/h


posted by まっつん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ 遍路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする