2018年03月27日

高知

久しぶりの外走りだ。国道194号で新寒風トンネルを抜ける。633美の里を超えるとお腹が空いてきた。麓のコンビニまで粘ろうと思っていたが、お腹が空きすぎて、たまらず見かけたお食事処 山屋紅へ飛び込み玉子焼き定食を注文。
B_2067.jpg

お腹も満足し桜が満開らしい高知城へ向かう。城内をウロウロするも桜のいい写真は取れず・・・。
B_2069.jpg

B_2068.jpg

正門側まで降りると自転車侵入禁止の文字があるではないか?オイラは裏から入りそのままチャリで天守まで登ったのだが、裏には一切そんな記載はなかったぞ。バレないようにそそくさと裏に回り脱出したのでした。

無事追っ手を振り切った後は10km程山間部に移動し温泉宿オーベルジュ土佐山に到着。
B_2070.jpg

ここで家族と合流しスポンサー様のご厚意で宿泊。雰囲気のいいホテルで料理も満足したのだけど部屋にテレビとwi-fiがないのよね・・・

map0120.jpg

<本日のデータ>
所要時間:08:30〜15:30
走行距離:123km
走行時間:3時間44分
平均速度:20.8km/h
最高速度:55.5km/h

翌日は、朝風呂に浸かり、まったり過ごし撤収。高知城歴史博物館を鑑賞し、昼食は高知市中央卸売市場にある幸寿しへ。握り1.5人前(1,400円)を頂く。
B_2071.jpg

満足して帰ったのでした。2日目はチャリで走っていません・・・



posted by まっつん at 16:55| Comment(0) | チャリ 走行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

ZWIFT

持っているノートパソコンではスペックで問題無いと思っていたのだがGPU能力が低い為にzwift(ズイフト)の美麗なグラフィックを表示できずアプリが落ちてしまいズイフトする事ができない。このままでは折角購入したスマートトレーナー Elite Qubo Digital Smart B+ が無用の長物になってしまう。

しかし、ご安心をiOS機器で出来るのだ。幸い我が家にはiPad miniがある。容量に空きが無いので最近やってないゲームアプリ等を泣く泣く削除しズイフトをインストール。Bluetoothでスマートトレーナーと接続(これでANT+ドングルが無用の長物に)。

早速、適当に走ってみるも平坦ではアウタートップで回せてしまう。登りを試すと確かに負荷は掛かってきたが5%の勾配でも2、3枚落とせば登れてしまう。

ズイフトでは毎日たくさんのイベントが開催されていてパワーウェイトレシオでクラス分けをしているみたいなのでとりあえずFTP testで計測してみよう。2種類あるので短い方で計測した結果、228wであった。これを体重で割った数値がパワーウェイトレシオである。

これを元にレースにエントリーしてみた。パワー数値上はBクラスだがCクラスでエントリー。

B_2058.jpg
時間が来るとスタート位置に移動。

B_2059.jpg
スタートすると皆、一気に飛び出しオイラは出遅れた。おいおい、画面にはウォームアップと書いてるのに、全力やないか?

B_2060.jpg
必死で走り、なんとか集団に追いついた。とりあえずこの集団についていこう。

B_2061.jpg
レースも中盤、かなり集団のペースが落ちてきた。普通にペダルを回すとすぐ先頭に出てしまう。ひょっとして皆ヘバってきてるのでは?

B_2062.jpg
オイラは回復してきたので、仕掛けてみるか。アタックをかけ完全にひきちぎったので、このまま逃げ切ろう。

B_2063.jpg
むむ!しばらく走っていると、一人に追いつかれた。やるな!!

B_2064.jpg
その後は集団に飲み込まれる。(ビューも変えれます)一人で逃げ切れるほど甘くなかった・・・

B_2065.jpg
レースも終盤、ペースが上がる。

B_2066.jpg
うぉー!!!ラスト1km、スプリントに着いていけな〜い・・・

という感じで楽しめるのです。当面Cクラスで良さそうだ。。



posted by まっつん at 22:55| Comment(0) | チャリ グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

スマートトレーナー

巷で話題のzwift(ズイフト)がやってみたくなりローラー台を新調する事にした。ズイフトとはオンライン上のバーチャル空間をローラー台を利用して走るというものだ。多彩なトレーニングメニューが準備されていたり、見知らぬ人と競争したりと楽しそうだ。

色々調べると手持ちのローラー台とガーミンとパソコンがあれば出来るみたい。

ズイフトではパワー情報でアバターの走行速度が決まるのでズイフトで対応しているローラー台であれば、ガーミンのケイデンスや速度情報をパソコンに送信すればパワーに変換される仕組みらしい。

しかし、スマートトレーナーという進化したローラー台が各社から発売されていて、これを使うとペダルを回した情報からパワーを計測しバーチャルコースで登りになると自動で負荷が重くなり実走に近い感覚で走れるのだ。これは欲しい。。。

で、選んだのはコチラ。
B_2056.jpg 

Elite Qubo Digital Smart B+ だ。斜度の再現は6%までらしいが、スマートトレーナーの中では抜群にコストが安い!さらに持っているミノウラの固定ローラーではローラーとタイヤの押し付け量で若干負荷が変わってしまうのだが、これはスイング式のアームでローラーとタイヤの接地が自重でセットされるのだ。

その為かペダルを回すと自転車が左右に少し揺れる感覚がある。実走に近いといえばそうなのだが、ミノウラのようなガッチリ固定の安心感は無い。電源を(ACアダプタを刺すだけ)入れるとジジジジ〜という音が発生する。

幸い使ってないノートパソコンが転がっているので、これを利用するとして、スマートトレーナーの情報をパソコンに取り込む為にANTドングルが必要だ。スマートトレーナーとの距離が遠いとデータが拾えないらしいのでUSB延長ケーブルも事前に購入!
B_2057.jpg 

準備は整ったのでパソコンにズイフトをインストール。

しかし・・・

アプリが直ぐ落ちてしまうのだ。ファイヤーウォールの設定やら散々調べた結果、GPUの処理能力が不足している事が判明!

なんてこったい。。。つづく

<2019.5.1追記>
Elite Qubo Digital Smart B+の自動負荷調整が効かなくなったので新しくTacx FLUX S Smartを購入!(購入記事はコチラ

<2019.5.3追記>
Zwiftがアップデートされました。で、繋いでみると自動負荷調整が見事復活!壊れてなかった。しかし、新しいローラーは既に購入済・・・

posted by まっつん at 20:25| Comment(0) | チャリ グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

チャリ遍路 50〜51番札所

今日は、お遍路に出撃。今回も松山エリアなので待ち合わせ場所は前回と同じ杖ノ淵公園としたが同じルートはつまらないので、さやの峠、国道317号の山岳ルートで。昼食は見つけていた「そらともり」で頂く。温泉施設だが食事だけで撤収。
B_2047.jpg

第50番所 繁多寺(はんたじ)
B_2048.jpg

本堂
B_2049.jpg

大師堂
B_2050.jpg

第51番札所 石手寺(いしてじ)
B_2051.jpg

本堂
B_2052.jpg

大師堂
B_2053.jpg

三重塔
B_2054.jpg

石手寺境内の建物は鎌倉時代の建造物で殆どが国宝や重要文化財に指定されているのだが、色々と張り紙がされていたり、最近のオブジェ的なものが配置されていて雰囲気が台無しである・・・。

三好本舗で石手寺名物のやきもちを頂く。柔らかい餅と柔らかい餡が絶妙で美味い。
B_2055.jpg

map0119.jpg

<本日のデータ>
所要時間:07:05〜11:15
走行距離:89km
走行時間:3時間44分
平均速度:23.7km/h
最高速度:50.5km/h


posted by まっつん at 18:58| Comment(0) | チャリ 遍路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする